Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:SPRG ポケットロード

レビュー:SPRG ポケットロード

動画

プレイガイド

pocketlord_01
ドットで描かれたユニット達が愛らしい簡単操作のシミュレーションRPGです。

 

pocketlord_02
15分で1回復するスタミナを消費してクエストに挑戦します。対戦では3時間で1回復する専用のスタミナを消費して各ユーザーが育てた隊長ユニットもしくはパーティーと対戦できます。

 

pocketlord_03
パーティーは隊長ユニット1体を含む最大5体のユニットを編成します。クエストはこれにフレンドの隊長ユニット1体を加えた6体で挑戦する事になります。

 

pocketlord_04
クエストはターン制となっており、各ユニットは自分のターンに1回、移動とアクション(攻撃やサポートスキルの発動)を行う事ができます。クエスト開始時に表示される勝利条件を満たす事でクエストクリアとなります。

 

pocketlord_05
青マスが移動可能範囲、赤マスが攻撃可能範囲を示しており、ユニットをタップする事で敵味方問わず詳細を確認できます。

 

pocketlord_06
弓マークが敵ユニットに付いている場合、その敵ユニットに対して攻撃を行う事ができます。戦闘は攻撃を行った側が先攻、攻撃を受けた側が後攻となり、互いに1回ずつ攻撃を行います。属性やスキルを上手く活用し、こちらの被害を最小限に抑える事が勝利の秘訣となります。

 

pocketlord_07
ユニットには様々なスキルが付いており、隊長にする事で発動する隊長スキル、戦闘時に条件次第で発動する戦闘スキル、クエスト中常時発動しているパッシブスキル、ユーザーの手で発動させるサポートスキルがあります。

 

pocketlord_08
不要になったユニットを消費して別のユニットにスキルを引継ぐ事ができます。基本は消費するユニット毎に決められたスキルもしくは引継スロットのスキルを1つ、引継ぐ事になります。

 

pocketlord_09
不要になったユニットを消費して合成もしくはクエスト中に攻撃やサポートスキルの発動を行う事で経験値が貯まり、ユニットのレベルが上がります。

 

pocketlord_10
ショップ内の装備画面ではスキルをユニットに付与できるアイテムを装備できます。道具画面では入手した石版をユニットに使う事で引継同様、スキルを習得できます。

 

pocketlord_11
ユーザーレベルが5に到達すると、町作りのミニゲームが遊べるようになります。本編のクエスト同様、こちらも町を発展させる事でコインや石版、装備アイテムといった報酬が入手できます。

解説

pocketlord_12
懐かしさを感じるドット絵と簡略化された操作方法が自慢のシミュレーションRPG(以下、SRPG)です。ユニットやフィールドはスーパーファミコン、ゲームボーイアドバンス世代の16bit調となっていますが、文字や背景はドット絵で描かれておらず、おそらくその辺は文章の読みにくさ、画面の見辛さを考慮した設計となっているのではないかと思います。しかし、そのギャップが災いしてか、一枚絵の表示に関しては強いiアプリ全盛期の無料アプリと似た安っぽさを醸し出しており、そこは懐かしさというより残念な感じが出てしまっているような気はしますね。果たして、チープな作品群を連想させる本作に魅力はあるのか…今回はその辺を重視して紹介していきたいと思います。

 

―簡略化されていても、やっぱりSRPG
本作に登場する地形ブロックはバリエーションに乏しく、地形ブロックの種類によって命中力が変わったり、移動距離が低下したりといった要素はあっても遠距離攻撃時の障害物(高低差含む)やRPGには欠かせない各部位に装備する形式の武器と防具、クエスト中に使用できる回復アイテムといったものが存在しないため、SRPGとしてはかなり簡素な印象を受けます。しかし、簡素だからといってSRPGとしての魅力がないわけではなく、スキルの幅広さがそれを補っていると思います。「聖域(周囲2マス以内の味方ユニットのステータスを3上昇させるパッシブスキル)」を持つユニットとそのユニットより少し遅く、戦闘能力が高いユニットでコンビを組ませて突撃させる、「追撃(戦闘相手より速さが+5以上の場合、戦闘終了前にもう一度攻撃を行う戦闘スキル)」を持つユニットに「速さの祈り(周囲3マス以内の指定した味方ユニットに速さ+10を付与するサポートスキル)」を使って常時2回攻撃を狙うなど、それ以外の要素がシンプルだからこそパーティー編成に全力を注ぐ事ができるというもので、故に本作は「ユニットの能力を考慮してパーティーを編成する面白さ」に特化したSRPGと言えるのではないでしょうか。
pocketlord_13
選択肢を増やすためにも、まずはレアユニットを引き当てたいですね!

 

―同じユニットでもステータスが違う!?
下の画像を見て頂ければ分かるかと思いますが、本作は同じ名前・同じレアリティ・同じレベルのユニットであってもステータスが微妙に異なります。これにより同じユニットでも特定の条件で圧倒的な強さを発揮する特化型、弱点が少ないバランス型といったタイプの違いが生まれ、それ故にユニットのバリエーションは無限大となっています。レアリティの高いユニットはほぼガチャからの入手となりますが、スキルやステータス次第ではクエスト入手のユニットであっても十分戦力となり得るため、前述のパーティー編成をより面白くしていると思います。入手したユニット達の個性を見極め、クエストによって様々な戦略を練るも良し、「これだ!」と思う最強の組み合わせを見出し、その固定パーティーのみを駆使するも良し、グラフィック面から受ける「チープなiアプリ」といった印象がどうでも良くなるほどの編成する面白さがそこにはありますね!
pocketlord_14
個性があるから愛着も湧くというものです!

 

ただ、現バージョンではスキルの効果無しに命中率0%のユニットの攻撃が当たったり、ホーム画面のお知らせをスライドさせると文章が重なってしまったり、フレンド申請を断っても反応しなかったりと粗削り感が強く、完璧なものを求める方にはあまりオススメできない作品となっています。とことん簡略化されていながら十分にSRPGとしての面白さを味わえる大変魅力的な作品ではあるため、今後のアップデートに期待したいですね。

アプリ概要

アプリ名:SPRG ポケットロード
ジャンル:シミュレーション
開発:Shoji Takahashi
価格:無料
対応OS:iOS、Android

SPRG ポケットロードをダウンロード


Android app on Google Play

 



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top