Home > ニュース > 新着ゲーム情報:1億DL突破のガンシューティング、三国志が舞台のアクションRPGほかリリース記念も

新着ゲーム情報:1億DL突破のガンシューティング、三国志が舞台のアクションRPGほかリリース記念も

1億ダウンロード突破のガンシューティング『HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)』三国志が舞台の3DアクションRPG『三国双舞 -【本格三国志3DアクションRPG】』など、新しくリリースされたゲームを4本ご紹介します。


HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

hideandfire

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)』が2016年9月26日にリリースされました。全世界1億ダウンロードを突破し、日本のAppStoreランキングの上位にも君臨するガンシューティング。街や工場など様々なシチュエーションで共闘モードや1対1、チーム戦が楽しめます。2016年10月3日までにゲームをはじめた人全員にキャラクターやダイヤなどがプレゼントされるリリースキャンペーンを開催しています。

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)
ジャンル:アクション・ロールプレイング
開発:NEXON Co., Ltd.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

HIDE AND FIRE(ハイドアンドファイア)をダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


三国双舞 -【本格三国志3DアクションRPG】

sangokusoubu

三国双舞 -【本格三国志3DアクションRPG】』が2016年9月26日にリリースされました。三国志が舞台の「爽快バサ斬り3DアクションRPG」。プレイヤーは自らを強化しつつ、有名武将を仲間にして乱世を闘い抜くストーリーとなっています。武器やキャラクター・趙雲などがもらえる事前登録8万人突破記念キャンペーン、宝珠や宝珠召喚券などがもらえる30日間ログインボーナスキャンペーンなどのリリースキャンペーンが計5つ同時に開催されています。

三国双舞 -【本格三国志3DアクションRPG】

三国双舞 -【本格三国志3DアクションRPG】
ジャンル:ロールプレイング・アクション
開発:VOYAGE SYNC GAMES, Inc.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

三国双舞 -【本格三国志3DアクションRPG】をダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


ライバルアリーナVS

rivalarenavs

ライバルアリーナVS』が2016年9月28日にリリースされました。1対1の同時ターン制ボードゲーム。世界中の英雄を集めて全国のプレーヤーと心理戦が楽しめます。2016年11月30日まで連続ログインボーナスとしてキャラクターが、事前登録特典・Twitterフォロワーキャンペーンの特典としてゲーム内通貨などがプレゼントされるキャンペーンを開催しています。

ライバルアリーナVS

ライバルアリーナVS
ジャンル:ロールプレイング・ストラテジー
開発:SuperAppli,Inc.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

ライバルアリーナVSをダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


Ire – Blood Memory

irebloodmemory

Ire – Blood Memory』が2016年9月29日にリリースされました。人気3D戦術アクションRPG「Ire:BloodMemory」の日本語版が新アプリとして登場です。ヒーローとなってモンスターたちに立ち向かうストーリーですが、血の描写がありスリリングな内容なので苦手なかたもいるかもしれません。

Ire - Blood Memory

Ire – Blood Memory
ジャンル:ロールプレイング・アクション
開発:10Birds
価格:無料
対応OS:iOS、Android

Ire – Blood Memoryをダウンロード

download_app1
Android app on Google Play



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top