Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:METAL SLUG ATTACK

レビュー:METAL SLUG ATTACK

動画

プレイガイド

msattack_01
メタルスラッグに登場する兵器やキャラクター達を駆使して戦うタワーディフェンスゲームです。

 

msattack_02
ミッション中は画面中央下のユニットアイコンをタップでユニットの出撃、画面左下のリュックを背負った女の子アイコンをタップでAPの増加速度と最大値の上昇を行います。どちらも使用時に時間経過で増加するAPを必要とします。

 

msattack_03
画面右下のサポートシステムアイコンをタップでミッション開始前に選択したサポートシステムを発動します。サポートシステムはメタスラアタック・リカバリー・再装填の3つがあり、どれも時間経過で増加するサポートゲージをMAXにしなければ発動できません。

 

msattack_04
出撃させたユニットが青いオーラを纏っている場合、タップする事で特殊攻撃を行います。倒されない限り何度でも使用できますが、使用の度に装填時間が発生します。

 

msattack_05
敵ユニットを押し退け、敵拠点のHPを0にする事ができれば勝利、逆に自拠点のHPが0になってしまえば敗北となります。

 

msattack_06
ゲーム内通貨であるMSPを使用してベースをレベルアップしておけば様々な点でミッション攻略が優位になります。ただし、プレイヤーレベルを超えてレベルアップする事はできません。

 

msattack_07
ミッションに連れて行くユニットは予めデッキに積んでおく必要があります。ユニットは様々な方法で入手できますが、一番はゲーム内通貨を消費して行うミステリークランク(ガチャ)となります。どの入手方法もユニットパーツ(ユニットアイコンに歯車が付いているもの)が一定量揃う事でユニット化、つまりはユニット入手となります。ユニットパーツはユニットの入手後も進化(強化方法の1つ)素材などの用途があります。

 

msattack_08
ユニットは上記の進化やMSPを直接使用してユニットレベルを上げられる他、指定されたアイテムを装備する事でも強化できます。こちらは指定されたアイテムを6つ装備する度に専用のスキルが解放され、ユニットを更に強化できます。

 

msattack_09
ユニットパーツやアイテムはゲーム内に存在する様々なショプでも販売されています。ただし、ゲーム内通貨であるMSPやメダルを使用するショップは購入の度に値上げしていくため、注意が必要です。

 

msattack_10
プレイヤー同士でチームを組むギルドに加入すればギルドメンバーからユニットを借りたり、専用ミッションに挑戦する事ができます。ギルドメンバーにグッジョブを行うと、MSPを消費する代わりに出撃ポイントを得る事ができます。

 

msattack_11
その他、様々なゲームモードを活用し、ゲームを円滑に進めて行きましょう。

解説

msattack_12
「こんなメタスラもありかな。」と素直に思わせてくれたメタルスラッグのタワーディフェンスゲーム、METAL SLUG DEFENSEの続編となります。ギャングスター ベガスに続き、またまた新作のレビューではないのですが、プレイしてみるとやっぱり面白く、400万ダウンロードを達成した節目という事もあり、今更ながらレビューする次第です。本作は前作と違ってガチャ要素があるため、今回はその辺の違いも含めて紹介していければと思います。配信が開始された今年2月にレビューの機会を逃して以降、いつかやろうと思っていたのにすっかり忘れていた…な~んて事はありませんからね!

 

―ユニットの強化が面倒臭い!?
本作はプレイガイドでも紹介している通り、MSPを注ぐだけで強化できる前作と違ってユニットの強化が少し複雑になっています。ユニット毎に違うアイテムを揃える必要がありますし、スキルがMSPで強化できるからといって入手したユニットの全スキルを強化しようとすれば湯水の如く課金でもしない限り即破産、つまりは進化のためのユニットパーツ集めを含む様々な点で強化対象を選別する必要もあります。人によってはこの段階で面倒臭さを感じてしまいそうですが、実際にプレイしてみるとこれが丁度良かったりします。アイテムはミステリークランクやショップ以外に、ミッションのクリア報酬やアイテムを合成する事でも入手できます。もちろん、レアリティが高くなればそれに比例して入手難度も高くなり、ショップ(主にバトルショップやレスキューショップ)としては高額に、合成素材としては高級になっていきます。しかし、だからこそ「進展に合わせてユニットも強くなっていく」実感を持ちやすく、結果として面倒臭さより「育成ゲームをプレイしているような」面白さの方が勝るのではないかと思います。自身で選んだユニットが強くなっていく過程を楽しめるからこそ、本作は面白いのです。
msattack_13
目標があるからこそ、その過程もまた面白い!

 

―個性溢れるユニットの数々
ユニットは見た目だけでなく能力も千差万別で、地上ユニットに対する攻撃を一切受けない戦闘機や一度倒されても復活するゾンビ、特殊攻撃で無敵時間を発生させるシールド兵などなど、防御面だけでも様々な能力があります。もちろん、レアなユニットの方が優秀な能力を備えている可能性は高いですが、能力の大半が入手直後からではなくスキル解放によって発動するため、ユニットのレアリティに比例して装備アイテムも高級になりがちな本作はレアなユニットを入手する事だけが勝利への近道とは言えません。ギルドメンバーの徹底的に育てられたノーマルのユニットを借りて「このユニット強いな…」と思う事もあるでしょう。ユニットは入手しなくても初期ステータス・スキル・1段階目の必要アイテムが確認できるため、入手前からある程度予定を組むのも良いでしょう。攻撃面、防御面、生産コスト、強化に必要なアイテム、ユニット同士のコンビネーション、入手難度、あらゆる要因を考慮してデッキ構成を練る面白さもまた、前作以上と言えるのではないでしょうか。
msattack_14
強いと思ったデッキをとことん育て上げましょう!

 

強いて残念な点を挙げるとすれば、それは「イベントクランクの課金誘導が強い」事でしょうか。期間限定でラインナップがユニットパーツのみのイベントクランクは一見魅力的ですが、通常の課金ガチャと違って最高でもユニットパーツ30個、大抵がユニットパーツ10個しか入手できないため、スーパーレアのユニット(入手までにユニットパーツが80個必要)を狙う場合、ピックアップ対象だとしてもかなりの回数を回さなければ入手すらできません。スーパーレアのユニットが欲しくても、課金しようとする意志すら打ち砕く低確率は何とかならなかったのかと思うばかりですね。…とはいえ、よほど高ランクでない限り、レアリティに拘る必要がないほどユニットの戦略性に幅のある作品なので、メタスラファンだけでなく育成要素の強いタワーディフェンスゲームに興味のある方はぜひダウンロードしてみて下さい。

アプリ概要

アプリ名:METAL SLUG ATTACK
ジャンル:アーケード、ストラテジー
開発:SNK PLAYMORE
価格:無料
対応OS:iOS、Android

METAL SLUG ATTACKをダウンロード


Android app on Google Play

 



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top