Home > レビュー記事 > レビュー > レビュー:クリプト・オブ・ネクロダンサー

レビュー:クリプト・オブ・ネクロダンサー

動画

プレイガイド

necrodan_01
ビートに合わせてしか動く事ができない呪いを掛けられてしまった主人公のケイデンスを操作し、呪いを掛けた張本人であるネクロダンサーのダンジョンに挑むローグライク&リズムアクションゲームです。

 

necrodan_02
1ビートが1ターンとなっており、ケイデンスはその一定間隔でのみ行動する事ができます。1回でも行動しないビートが発生するとコインボーナス(コインの入手量に影響)が減少してしまうため、特に目的がない場合でも移動は行いましょう。

 

necrodan_03
操作方法は画面を左右に分割して上・横・下ボタンとなる「画面端」、スワイプした方向にケイデンスが移動する「スワイプ」、十字キー操作による「方向パッド」の3つから選択できます。どの操作方法でもモンスターが攻撃範囲(投げる事のできる武器は通常使用時の攻撃範囲)にいる場合は攻撃を行います。

 

necrodan_04
ケイデンスのハートが0になるか、ゾーンを最後までクリアするとロビーに帰還します。ダイヤ以外のアイテム(コイン含む)は全て没収され、ダイヤ自体も次の挑戦時に全て没収されます。

 

necrodan_05
コインはダンジョン内のショップで、ダイヤはロビー内の各部屋で通貨として利用できます。ダイヤを使ってアイテムをアンロックした場合、以降の挑戦からそのアイテムが出現するようになります。

 

necrodan_06
ケイデンス以外のプレイアブルキャラクターも存在します。それぞれ見た目だけでなく能力も異なり、特定の条件を満たす事で使用可能となります。

 

necrodan_07
オプションのカスタムミュージックにてダンジョンのBGMを本体のプレイリストから選択できます。ただし、選択した曲のビートによって難易度も変化するため、その点は注意しておきましょう。

 

necrodan_08
スパイク・チュンソフトコラボ、グルーヴコースターコラボとしてそれぞれのキャラクターの見た目になれるアバター機能(能力は差し替えたプレイアブルキャラクターに依存)や専用のBGMが用意されています。

解説

necrodan_09
風来のシレンのようなダンジョン探索をリズムに合わせて行う、独特の操作感が印象的なローグライク&リズムアクションゲームです。本作を遊ぶ前は「今までにない」というより「何でその組み合わせにしたの?」といったマイナスイメージの方が強かったのですが、実際に遊んでみるとあら不思議、時間を忘れて没頭してしまうほど病み付きになる面白さが本作にはありました。「リズムという行動制限付きのローグライクゲームなんて本当に面白いの?」…そう思われる方にこそ知って頂きたい、本作の魅力を今回は紹介していきたいと思います。

 

―難しいからこそのやり応え!
プレイガイドに書いてある通り、本作は1ビート毎に何かしら行動しないとコインボーナスが減少します。入手したコインをダンジョン内のショップで武器や防具、その他様々なアイテムと交換してダンジョン攻略を円滑に進める関係上、コインボーナスの減少は死活問題であり、更にはビートを外す事で一切の行動が許されない制約はかなりのマイナス要素に見えますね。しかし、それはモンスターの行動パターン&アイテムの効果を知らないが故に感じる不自由さから来ていると私は思います。通常のローグライクゲーム同様、しっかりとした情報を持っていれば問題となるのはリズム感覚だけで、そちらに関しても通常の音ゲー同様、遊んでいればそのうちに慣れてくるものです。つまりはどちらも「遊んでいる過程で身に付くもの」により克服でき、その一線を越えた先にある「リズミカルにダンジョンを攻略する」面白さが本作の大きな魅力と言えます。「難しそう…」と思った方にこそ実感して頂きたい、遊べば遊ぶほど面白くなる作品だと思いますね。
necrodan_10
ボス戦を楽しめるようになってからが本番です!

 

―お気に入りの曲でビートを刻め!
本作のセールスポイントの1つであるカスタムミュージックもまた色々と制約があります。DRM(デジタル著作権管理)に引っ掛かって使用できない曲があったり、曲毎に音量が区々だったり、ビートが自分の思っていた間隔と違ったり、日本語のタイトルが表示されなかったり…とまあ、この辺りは制約というよりただの不満点ですね。しかし、それ故にと言っては変な話ですが、自身と抜群に合う曲を見つける事ができればまさに面白さ無限大で、前述の遊べば遊ぶほど面白くなる本作の魅力をより濃いものにしてくれていると思います。お気に入りの曲を流しながら~ではなく、お気に入りの曲「自体で」遊べるという魅力!…もう堪りませんね。
necrodan_11
カスタムミュージック含め、思う存分楽しみましょう!

 

ただし、カスタムミュージックのマイナス要素によって「お気に入りの曲で遊べなかった」となれば、それは面白味を大きく削ぐ要因となってしまいます。カスタムミュージックをセールスポイントにしているのであれば何かしらの対応を求めたくもなりますが、パブリッシャーとしてのスパイク・チュンソフトの配信後の対応にはあまり良い印象がなく、そこが足を引っ張って購入を躊躇う状況を作り出してしまっている点は残念に思いました。現時点ではユーザーのお気に入りの曲が遊べるか「神のみぞ知る」状態ですが、お気に入りの曲がたくさんある(全て使用できない可能性は低い)のであれば、ぜひカスタムミュージック含め、堪能して頂きたいですね。

アプリ概要

アプリ名:クリプト・オブ・ネクロダンサー
ジャンル:ミュージック
開発:Spike-Chunsoft CO, LTD.
価格:¥600
対応OS:iOS

クリプト・オブ・ネクロダンサーをダウンロード

 



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top