Home > 特集・攻略 > 特集 > Android・iPhoneで防災、無料の災害時対策アプリまとめ

Android・iPhoneで防災、無料の災害時対策アプリまとめ

地震などの災害時に役立つ情報収集や音声伝言サービスのためのアプリについてまとめました。防災のためにも、これらのアプリをチェックして訓練しておきましょう。


Yahoo!防災速報

yahoobosaijoho

Yahoo!防災速報』は、地震や台風などの災害情報を通知してくれるアプリ。ダウンロードして簡単な設定をするだけで、プッシュ通知でリアルタイムに災害情報を配信してくれます。

Yahoo!防災速報

Yahoo!防災速報
ジャンル:天気
開発:Yahoo Japan Corp.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

Yahoo!防災速報をダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


radiko.jp

radikojp

radiko.jp』は、ネット回線で今いる地域のラジオが聞けるアプリ。NTTドコモ、KDDI、ソフトバンクなど携帯キャリアは、今回の平成28年熊本地震で災害救助法が適用された地域のユーザーを対象に、データ通信の速度制限の解除や容量の追加を発表しているので、データ量の使いすぎや速度制限を気にせずに情報収集が可能となっています。

radiko.jp

radiko.jp
ジャンル:エンターテインメント
開発:radiko Co.,Ltd.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

radiko.jpをダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


港区防災アプリ

minatokubosaiapp

港区防災アプリ』は、港区の防災情報の通知やハザードマップなど港区に特化した情報が確認できるアプリです。大阪市の『大阪市防災アプリ』(iPhoneAndroid)や神奈川県川崎市の『かわさき防災アプリ』(iPhoneAndroid)静岡県浜松市の『浜松市防災アプリ』(iPhoneAndroid)新潟市の『【新潟市公式】にいがた防災アプリ』(iPhoneAndroid)などがあるので、お住まいの地域アプリを探してみて。

港区防災アプリ

港区防災アプリ
ジャンル:ライフスタイル
開発:東京都港区
価格:無料
対応OS:iOS、Android

港区防災アプリをダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


防災情報 全国避難所ガイド

bosaijohozenkokuhinanjoguide

防災情報 全国避難所ガイド』は、全国の避難所を確認できるマップアプリ。現在地に一番近い避難所を簡単にチェックできますが、自宅や職場などは、災害が起こる前に予めチェックしておけるとよいですね。

防災情報 全国避難所ガイド

防災情報 全国避難所ガイド
ジャンル:ナビゲーション
開発:1st Media Corporation
価格:無料
対応OS:iOS、Android

防災情報 全国避難所ガイドをダウンロード

download_app1
Android app on Google Play


災害用伝言板

saigaiyodengon

災害用伝言板』は、ソフトバンクの災害伝言板や災害用音声お届サービスを利用するためのアプリ。NTTドコモをお使いの方は『災害用キット』(iPhoneAndroid)auをお使いの方は『au災害対策』(iPhone/au Market)を。家族などでキャリアが違う場合でも音声メッセージの送受信が可能です。大規模災害時のみ使用できますが、毎月1日・15日や防災週間(8月30日~9月5日)などで体験ができるので、家族で使い方を共有しておきましょう。

災害用伝言板

災害用伝言板
ジャンル:ユーティリティ
開発:SoftBank Corp.
価格:無料
対応OS:iOS、Android

災害用伝言板をダウンロード

download_app1
Android app on Google Play

スマホの標準機能も活用しよう

スマホに標準搭載されている機能も、便利なものがありますからチェックしておきましょう。例えばiPhoneの場合、画面を下から上にスワイプした左下ボタンから懐中電灯が起動できます。そのほかにも、コンパスや動画の字幕、補聴器モード、節電機能、Wi-Fiだけで通話ができるアプリ(FaceTime)などがあります。



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top