Home > 特集・攻略 > 攻略 > Samkazeのテラリア攻略日記~5日目~

Samkazeのテラリア攻略日記~5日目~

 ノーマルモード最後のボス戦を研究するために用意していたフロストスパークブーツ。物凄く速~く走る事ができ、一定時間空も飛べる大変便利なアクセサリーです。前回まで履いていたヘルメスの靴の最終派生となります。…装備を変えていたら消失しました。ほとんど(サムネイル用に履いたのみ)日の目を見る事がなかったので、何と言うか…その…涙が止まらないですね…。そんな悪夢を乗り越えて、5日目となる今回はナイトエッジに必要な最後の1本を入手するところからハードモード突入までを紹介したいと思います。それではさっそく始めていきましょう。…ハァ。

 

いざ、地底世界へ!

terrariaguide5_01
ワールドの最下層に生成されるテラリア史上最大規模の環境となります。その横幅は何とワールドの端から端まで、つまり全域が地底世界という凄まじい広さを誇ります。地下でありながらツルのムチが届かないほど上の環境との高低差もあるため、地底世界に降りる際は必ずロープを設置しておきましょう。ロープは商人から購入する以外にも宝箱(もしくはオブジェクト)から入手できます。サブワールドを作成して復活地点周辺の地上のみ探索→探索し終えたらサブワールドを削除→再度、サブワールドを作成して…を繰り返せばお金を節約しつつ簡単に集められるかと思います。ちなみに、地底世界を復活地点に設定してしまうとノーマルモード最後のボスを撃破した後(ハードモードのモンスターが出現する状態で地上に脱出しなくてはならない)が大変になるため、面倒でも地上の家から地底世界に通った方が無難と言えるかも知れません。

 

地底世界には伏魔殿と呼べるような建物がいくつも存在し、そこに設置されているシャドウチェスト(前回紹介したシャドウキーで開錠できる宝箱)やオブジェクトから様々なアイテムが入手できます。中でも溶岩無効ポーション(4分間、マグマからダメージを受けなくなるアイテム)は地底世界を探索する上で非常に有用なアイテムと言えますが、そう易々と揃えられる代物でもないため、なるべく頼りにせず探索を行いたいですね。地底世界ではまず「ヘルストーン鉱石を大量に入手する」と「地獄の釜戸を1個入手する」を第一目標に行動しましょう。ヘルストーン鉱石を地獄の釜戸で加工する事により作成できるヘルストーンインゴットはナイトエッジに必要な最後の1本「炎の大剣」やハードモードで生成される鉱石を採掘できる「モルテンツルハシ」、果てはノーマルモード最強の防具「モルテンシリーズ」の素材となります。素材として要求されるヘルストーン鉱石の数は多いですが、ハードモードに突入してからもお世話になるアイテム群と言えるため、頑張ってヘルストーン鉱石を集めていきましょう。
terrariaguide5_02
ヘルストーン鉱石は採掘するとマグマを噴出するため、注意が必要です

 

ナイトエッジを完成させよう!

terrariaguide5_03
ヘルストーンインゴットを作成するためにはヘルストーン鉱石ともう1つ「黒曜石」が必要になります。黒曜石は水とマグマが混ざり合った際に生成される特殊なアイテムなので、両者が同一環境で発生しない現状は自力で生成させる他ありません。とはいえ黒曜石を生成する度に水とマグマを用意するとなれば、大変根気のいる作業になってしまいます。今回は簡易的な水とマグマの増殖方法を使用し、なるべく簡単に黒曜石を集めてみる事にしましょう。空のバケツ(金床で鉄のインゴットx3を加工する)を5個程度用意できたら下記の作業に移って下さい。

 

terrariaguide5_04
まずは写真のような囲いを作成し、中央の突起部分に水orマグマを1杯流します。

terrariaguide5_05
水orマグマを1杯流すと左右の凹みにそれぞれ溜まり、2杯分汲む事ができるようになります。これを用いて1杯→2杯→4杯といった感じにどんどん増やしていきましょう。

terrariaguide5_06
写真のようにある程度水とマグマが用意できたら縁石のある平らな囲いを作成し、そこにマグマを1杯流します。

terrariaguide5_07
マグマの膜に水を流し込めば黒曜石が生成されます。表面が黒曜石で埋まり次第、悪夢のツルハシで採掘しましょう。あとは同じ作業を繰り返すだけとなります。

 

ヘルストーンインゴットx20が用意できたら金床で炎の大剣を作成し、残りの3本も持って邪悪な大地に向かいましょう。悪魔の祭壇でライトベイン(もしくはブラッドブッチャラー)・ムラマサ・グラスブレード・炎の大剣を合成すればノーマルモード最強の剣、ナイトエッジの完成となります。さすがにハードモードの最後までナイトエッジで通す事は難しいと言えますが、ナイトエッジはトゥルーナイトエッジを経てハードモード最強の剣「テラブレード」まで派生します。ハードモードの途中で武器を変更する事があっても必ず捨てないようにして下さいね。

 

迫り来る恐怖「ウォールオブフレッシュ」

terrariaguide5_08
NPCのガイドが生存している状態かつキャラクターが地底世界にいる状態でガイドの人形(ブードゥーデーモンのドロップアイテム)を使用すると出現します。NPCのガイドの命と引き換えに出現するボスなので、NPCのガイドが死亡している状態だとガイドの人形が消えるだけで何も起こりません。他のコンソールではガイドの人形をマグマに落とさなければ出現しませんでしたが、iOS版は他のボス召喚アイテムと同じくアイコンをタップするだけで出現するため、誤ってタップしないよう注意して下さい。ちなみに、従来の方法が使えなくなったわけでもないので、ブードゥーデーモンに遭遇した際は所持品の空き具合を確認した方が良いかも知れませんね。ガイドの人形を取るつもりが満タンで素通りしてしまい、マグマにドボン…考えただけでも恐ろしいです。

 

ウォールオブフレッシュは他のボス戦と少々趣向が違い、常時追われる形で戦闘を行います。ワールドの端に到達してしまうと強制的に死亡させられるため、それまでに相手のHPを0にする事が勝利条件となります。ボスはHPが少なくなるに連れて移動速度を増していきますが、最速でも速度強化していないキャラクターを追い抜けない程度なので、ワールドの端に到達するまで十分な時間があると言えます。しかし、起伏の激しい地底世界故、上に下にと移動していれば戦闘に集中できるわけもなく、そこにこのボスの難しさが表れていると思います。安全に、かつ安定して戦いたいのであれば地底世界を横断する一直線の道を作成する他ありませんね。
terrariaguide5_09
…とはいえ見て頂ければ分かるかと思いますが、端から端まで一直線の道を開通させる作業はとても時間が掛かります。ウォールオブフレッシュの「キャラクターの現在地からワールドの端までの距離が短い方に出現する」特性を利用し、ワールドの半分を少し超える程度の長さに留めておけば素材も時間も写真より大分少なくなり、気持ち楽になるのではないでしょうか。半分でも全域でも一直線の道が完成し次第、ガイドの人形を使用してボスを呼び出しましょう。ノーマルモード最強の剣と防具、専用ステージを味方に付けたキャラクターに死角はありません。ハードモード突入に胸を高鳴らせながら、ノーマルモード最後の戦闘を楽しんで下さい。

 

ウォールオブフレッシュを撃破すると、その場にデモナイトレンガで覆われた部屋が出現します。部屋には戦利品として様々なアイテムが散らばっていますが、中でも「ムテキハンマー」はハードモードを開始するに当たり、とても重要な意味を持っています…。
terrariaguide5_10
ボスの撃破と同時に復活するガイドの再生能力に驚きました!

 

新世界へ

terrariaguide5_11
ウォールオブフレッシュを撃破した時点で唐突にハードモードの説明画面(なぜか英語)が表示され、ワールドに変化が訪れます。ざっくり説明すると…

 

①聖なる大地(ハードモード突入と同時に追加される環境)と邪悪な大地が他の環境を侵食し始めます。侵食された環境では特に強力なモンスターが出現するため、ハードモード突入直後に向かうのは大変危険です。ちなみに、侵食具合はNPCのドライアドから聞く事ができます。

②ワールドに元々存在している環境でも新たなモンスターが出現するようになります。中には段違いの強さを誇るモンスターも存在するため、油断は禁物です。ただし、強いモンスターほどドロップアイテムも豪華だったりするので、見知らぬモンスターが現れたらまずは戦ってみましょう。ちなみに、今までのモンスターも一応出現します。

③邪悪な大地に設置されている悪魔の祭壇をムテキハンマーで破壊すると、ハードモード専用の鉱石(全6種類の中から必ず3種類、悪魔の祭壇を破壊する度に1つずつ追加されます)がワールドのどこかに生成されます。ノーマルモードのボス召喚アイテムは悪魔の祭壇を用いる場合が多いため、それらを作成不可能にしたくない方は悪魔の祭壇を最低1個は残しておきましょう。

 

環境の見た目としては余り変化を感じないのですが、新たな敵・新たなアイテム・新たなイベントを経験していけば嫌でもノーマルモードとは別の世界に来たんだという実感が持てるかと思います。今回でSamkazeのテラリア攻略日記は終了となりますが、テラリア自体はようやくスタートラインに立ったところと言っても過言ではありません。今までの経験を忘れずに、これからもテラリアの世界を楽しんでいきましょう!!

 

テラリア 開発: Spike-Chunsoft CO, LTD. ¥500

関連記事:
レビュー:テラリア
Samkazeのテラリア攻略日記~1日目~
Samkazeのテラリア攻略日記~2日目~
Samkazeのテラリア攻略日記~3日目~
Samkazeのテラリア攻略日記~4日目~

 

アプリダウンロード

 

テラリアをダウンロード

 



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top