Home > レビュー記事 > プレビュー > プレビュー:Pirate Legends

プレビュー:Pirate Legends

ごちゃごちゃ感が楽しいタワーディフェンス
Pirate Legendsは海賊の戦いをテーマとしたタワーディフェンスゲーム。プレイヤーは7つの海を舞台にイギリス軍や人食い人種からの攻撃を耐え抜きます。ヒーローは4人、タワーの種類は20種類、敵は28種類以上。ゲームモードはキャンペーンのみで、3段階に分かれたランクから選択して進めて行きます。

リリース予定日:2013年8月15日

 

どんなゲーム? 
IMG_4475
画面上の水辺に浮かぶドクロマークの樽にタワーを配置して、味方の海賊船を進行してくる敵から防衛するタワーディフェンスゲーム。用途によって様々な種類のタワーが存在し、ゴールドでアップグレードすると性能が強化される。味方の海賊船のHPが無くなるとゲームオーバー。

 

IMG_4491
クリア評価となるイカリマークを集めるとタワーの恒久的なアップグレードに活用出来る。どこにどれだけ割り振るかはプレイヤーの自由。

 

IMG_4493
ショップではToes(指:海賊の通貨となっている)で戦闘に役立つアイテムを購入出来る。Toesはプレイ毎に必ずいくらか貰うことが出来る。

 

IMG_4492
ヒーローユニット的な存在もいる。全員飛行機に乗っていて、上空から様々な支援攻撃をしてくれる。最初にタダで貰えるパイロット以外はアドオン扱いとなる。

 

負のパクリと正のパクリ

Kingdom Rushの人気は内外共に高く、低迷ぎみだったタワーディフェンスというゲームカテゴリーに新風を吹き込みました。しかし人気作品であるにも関わらず、あまり模倣されてはいません。なぜでしょう? 理由の一つとして考えられるのが、模倣の難しさにあるのではないでしょうか。Kingdom Rushはタワーのユニークな特性や良好なバランスが大きな魅力となっていますが、これは開発側にとってはそれなりのセンスや開発期間が要求される仕事のはずです。それ故に中小がおいそれとは真似の出来ない特別なタイトルになっているという気がします。

IMG_4497

そんな孤高の存在に名乗りを上げて来たのがPirate Legendsです。タワーディフェンスと一口にいっても様々ありますが、本作はKingdom Rushの骨組みをほぼそのまま借りてきて、テーマのみ新調した作りであるといって過言ではありません。こういった作りに関してユーザー側の好き嫌いはあるでしょうが、小規模のプロジェクトとしては、労力を局部に集中して全体のボリュームとクオリティを高める一つの方法だと思います。

そういった選択の成果が、グラフィックや演出面での作り込みに現れていると言えそうです。ムービーを見ていただければ一目瞭然ですが、バリエーション豊かなタワーや敵キャラの凝ったデザイン、またそれらがコミカルにアニメーションする様はなかなかの壮観です。画面がごちゃごちゃし過ぎと思うかもしれませんが、タワーディフェンスは基本画面固定で眺めることが多いゲームなので、多少ごちゃごちゃしている方が見ていて飽きが来ないものです。Kingdom Rushのやや劣る部分であるグラフィックや演出面を突いてくるとは、SuperHippoなかなか侮れません。

難易度に関してですが、Kingdom Rushに比べると若干易しい印象を受けました。ただ簡単過ぎるとは思いません。終盤にはかなり激しいラッシュが来るし、カッチカチのボスも出現します。Kingdom Rushは途中でルートが追加されたり難易度の変化が極端な面がありましたが、それに比べて緩やかになっているなと思う程度です。少なくとも「もっとKingdom RushのようなTDで遊びたいけど代わりが見つからない」という向きには、十分満足出来る内容になっていると思います。

iHait

 



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top