Home > レビュー記事 > プレビュー > プレビュー:Nuclear Outrun

プレビュー:Nuclear Outrun

Gamenautsが7月18日にリリースを予定しているランニングアクション、Nuclear Outrunのプレビューです。

Nuclear Outrun
アプリ概要
リリース予定日:2013年7月18日
予定価格:¥0+アプリ内課金
イカランチャー、おならバズーカ、シャークガンなど個性的な25種類の武器
プレイヤーを助けてくれる生存者は30名
ユニークな車両は18種類
ティラノやテディーベア爆弾など大量破壊兵器
チキンレイン、コインユニコーンなどがプレイヤーをサポート
ユニバーサルアプリ

s_NuclearOutrun 012 s_NuclearOutrun 013s_NuclearOutrun 016 s_NuclearOutrun 014s_NuclearOutrun 015 s_NuclearOutrun 017

基本的な遊び方
メニュー画面で生存者、武器、車両を選択
武器は4種類まで装備可能
残り時間がある間に出来るだけ長い距離を走る
画面右側から出現するゾンビをタップで攻撃
コンボが決まると残り時間が増える
残り時間がなくなるか、車両のHPがゼロになるとゲームオーバー

s_NuclearOutrun 011

解説
核兵器が爆発するまでの間にどれだけ走ることが出来るかという設定のランニングアクションです。ストアではよくみかける類のジャンルでしょう。死ぬのがわかっていても走り続ける姿には人間のはかなさを感じたりします。開発者の意図ではないでしょうが、カジュアルゲームなのに哲学的に深いテーマだったりします。

s_NuclearOutrun 007

ゲーム自体は遊び心満載という感じです。マレーシアの個人開発者によるFlashゲームが元になっているようですが、くだらなさと同居したバカバカしさというものはアジア独特のものでしょうか。イカランチャー、おならバズーカ、シャークガンなどアホな武器が登場したりします。メカゴジラのようなティラノサウルスやチキンレインなどもそうですが、ほとんど漫画やアニメのような世界観です。そうした文化が根付いている日本人にとっては違和感なく受け入れられる内容かと思います。

s_NuclearOutrun 002

操作のほうもワンボタンゲームなので誰でも遊べるものとなっています。ゾンビをタップしているだけで攻撃出来てしまいます。ステージの途中で武器が変わっていきますが、弾薬を使いすぎると途中で弾切れになったりします。ステージ途中で待ち構えている生存者を助けていくと、スキルを提供してくれます。ゲーム開始時に適切な生存者を選択して遊ぶのも距離を伸ばすコツとなります。日本語には対応していないので、生存者のスキルを把握する部分は多少の英語力が求められます。全般的には日本語非対応が障壁になるゲームではないでしょう。ということで、英語が苦手であっても気兼ねなく楽しめる部類のゲームです。

s_NuclearOutrun 004

無料+アプリ内課金モデルのゲームということで、上位の武器や車両などはかなり高価なものとなっています。それでも繰り返しプレイをすることである程度上位の武器や車両を購入して楽しむことは可能でしょう。暇つぶしということであれば、十二分に耐えられる内容及び完成度だと思います。楽しい・面白いと感じるかどうかは人それぞれですが、無料でダウンロードが可能ということで来週18日に実際試すことが可能となります。広い意味でZombie Road Trip(インプレッション)のような類のゲームが好みであれば試す価値はあるでしょう。

s_NuclearOutrun 008

関連記事:
Nuclear Outrun:リリースは7月18日に延期

文章:Gee7



Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Scroll To Top